快適なトイレ環境はリフォームから

最新の便器に交換!広くて綺麗なトイレにリフォーム

>

理想の快適空間にするために

理想の綺麗な空間づくりのために

床材や壁紙クロスの張り替えも行って完全に新しいお手洗い空間を作り上げる場合もあると思います。
リビング同様、自分の理想の住まいの一部として綺麗なトイレ空間を目指すのは素敵なことです。

トイレ本体の交換と、壁紙、床材の張り替えなど込みのリフォームでも、選ぶ機器や工事によっては20万円ほどで施工出来ます。
もちろんお好みで選択が可能なため、消臭効果があるものや最近では湿度も調整するという珪藻土のものなど、選択によっては高価になるものもあります。

インテリアコーディネートと同様、住みたいイメージの延長線上にトイレの空間デザインを思い描いてみるのも良いでしょう。
各メーカーではトイレプランやレストルームカタログなども用意されています。
最新のトイレ機器も知ることが出来ますので、理想のトイレのイメージづくりに活かしてみましょう。

家族のためのトイレリフォーム

高齢者社会となり、家族の介護のためトイレをより使いやすくリフォームするという機会が誰にでも訪れるようになりました。
介護目的で自宅のトイレをリフォームする場合は介護保険が適用されることも多いです。
その場合、介護のための改修工事前に事前申請する必要がありますが、和式から洋式へのリフォームや、段差の解消、手すりの設置などの工事が対象となるようです。
各自治体にトイレのバリアフリーで介護保険を申請したいと伝えるとより詳しく教えてくれます。

また、施工業者さんによってはバリアフリーリフォームなど、各自治体で補助金の制度があるかもご存じですので、見積りの際などに相談してみましょう。

家族で最も使う空間は、納得のリフォームで快適に満足出来るものにしたいですね。